本文へジャンプ

トップページ > ニュースリリース > 2010年の記事一覧 > 新規ゴム練り装置を導入

ニュースリリース

新規ゴム練り装置を導入2010:01:20:18:17:34

  • 2010年01月20日

弊社では、ゴム練りの高品質維持と高分散化のレベルアップを図るために混練りパターンの設定やモニタ監視が出来るシステムを搭載した最新鋭のニーダー混練り機を導入しました。これにより、練り材料の均一化及び練り後のトレサビリティーのレベルアップが出来ました。
今後さらに練り機の性能を100%引き出しゴム練りだけに留まらず、樹脂の混練りまで追求してまいります。

mixer.jpg

ホッティー注目商品

3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ商品写真:3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ

3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ」は一般的に使用されているフッ...

HPバリア商品写真:HPバリア

「HPバリア」は建築ガスケットにおける防耐火ガスケットとして、非常に優れたシリコ...

HPスポンジ商品写真:HPスポンジ

「HPスポンジ」は樹脂を弊社独自の配合技術で発泡させた画期的な商品です。 「HP...

このページのトップへ