本文へジャンプ

トップページ > 製品紹介 > 超極細ハイトレルチューブ

製品紹介

新開発品超極細ハイトレルチューブ

2重の特性を持つエンジニアリングエラストマーチューブ

製品写真:超極細ハイトレルチューブ

ハイトレル(熱可塑性ポリエステルエラストマー)で押出し成形されたチューブです。
ハイトレル(熱可塑性ポリエステルエラストマー)は、エンジニアリングプラスチックとエラストマーの両方の特性を持つ樹脂です。エンジニアリングプラスチックとしては、耐熱性・耐油性・耐薬品性に優れ、エラストマーとしては耐衝撃性・反発弾性・屈曲疲労性に優れます。極細チューブだけでは無く、大径のチューブや異型押出しにもチャレンジ致しますので、お気軽にお問合せ下さい。

特徴

超極細ハイトレルチューブの製品特徴
熱可塑性エラストマーにおいて幅広い温度領域で使用が可能です。
超極細ハイトレルチューブの製品特徴
オレフィンやスチレン系エラストマーと比べ、優れた耐性を示します。
超極細ハイトレルチューブの製品特徴
高温度域まで機械的強度を保持し、低温度域まで柔軟性とゴム弾性を保持します。
超極細ハイトレルチューブの製品特徴
TPUやナイロン11と比較し特に低温において優れた耐衝撃性を示します。

用途

自動車用部品、油圧ホース、ベルト、光ファイバー保護材、電線被覆等

製品へのお問い合わせ・サンプル請求

ホッティー注目商品

3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ商品写真:3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ

3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ」は一般的に使用されているフッ...

HPバリア商品写真:HPバリア

「HPバリア」は建築ガスケットにおける防耐火ガスケットとして、非常に優れたシリコ...

HPスポンジ商品写真:HPスポンジ

「HPスポンジ」は樹脂を弊社独自の配合技術で発泡させた画期的な商品です。 「HP...

このページのトップへ