本文へジャンプ

トップページ > 製品紹介 > 素材別一覧 > PP(ポリプロピレン)

製品紹介

PP(ポリプロピレン)

PP(ポリプロピレン)の分類
  • プラスチック
PP(ポリプロピレン)の特徴

ポリプロピレン(PP)は石油精製の複製ガス中のプロピレンを重合して出来るプラスチックであり、強度が高く、吸湿性が無く薬品に強い特徴があります。成形し易い特徴から容器やフィルム、押出成形や自動車用途や建材用途に広く利用されています。短所は接着性、耐光性、耐熱性が低い事が挙げられます。また近年の環境意識により、コストや成形性の面からPVCへの代替材として使用されています。押出成形においては、単体での使用もさることながら、TPOとの二重成形でも広く利用されています。

PP(ポリプロピレン)の長所
  • 高強度
  • 耐薬品性に優れる
PP(ポリプロピレン)に適した用途
  • 自動車部品
  • 建築ガスケット
  • 弱電用
PP(ポリプロピレン)の代表的な製品
自動車用
ウェザーストリップ、グラスランチャンネル、エンドラバー等
建築用
気密ガスケット、虫除けパッキン、樹脂形材等
弱電
液晶パネル用フレーム等

製品へのお問い合わせ・サンプル請求

ホッティー注目商品

3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ商品写真:3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ

3Dプリンターフィラメント供給用スベアップチューブ」は一般的に使用されているフッ...

HPバリア商品写真:HPバリア

「HPバリア」は建築ガスケットにおける防耐火ガスケットとして、非常に優れたシリコ...

HPスポンジ商品写真:HPスポンジ

「HPスポンジ」は樹脂を弊社独自の配合技術で発泡させた画期的な商品です。 「HP...

このページのトップへ