3Dプリンターサービス

製品詳細

新開発品

HPフィラメント®
(海洋生分解性タイプ)

酢酸セルロースを使用したMEX方式3Dプリンター用フィラメント

「HPフィラメント®(海洋生分解性タイプ)」は酢酸セルロールを用いた
環境に優しいMEX方式(材料押出積層方式)3Dプリンター用フィラメントです。

「海洋生分解性タイプ」は非可食バイオマス原料を主体とする循環型材料の酢酸セルロースで製作された、海水中で生分解し、抗菌性・耐擦傷性・耐ガソリン性・耐候性に優れたM EX方式 3Dプリンター用フィラメントです。
物性的にはAB Sに相当する物性を有しており、昨今MEX方式3Dプリンターで使用されているPLAに比較して優れた
耐衝撃性や耐熱性を有しています。また、黄色ぶどう球菌や大腸菌に対して高い抗菌活性を示す抗菌性、
家庭用洗剤等に対しての耐薬品性、ポリカーボネートやアクリルに比較し表面が傷つきにくく耐擦傷性に優れています。
汎用の石化樹脂に比べ非常に優れた海洋生分解性を有しており、意図せず海洋に流出した際に、
海洋プラチックごみ問題等の環境影響を低減します。

造形時の設定(推奨)

フィラメント径 : 1.75φ ±0.15mm
エクストルーダー(ノズル)温度 : 250~260℃
造形スピード : 50mm/sec以下
乾燥温度 : 80℃×3時間
テーブル温度 : 110℃
備考 : 3Dプリンターは天面が開放出来る物を推奨致します。

海洋生分解のデータ

特徴

icon_05

生分解性 

海洋での生分解性に優れます。

icon_28

抗菌性

黄色ブドウ球菌や大腸菌に対して高い抗菌活性を示します。

icon_31

耐擦傷性

アクリルやポリカーボネートよりも優れた耐傷付性を示します。

icon_02

環境性

非フタル酸エステル系可塑剤を使用しているため環境規制への対応が可能です。

icon_51

耐油性 

耐油性に優れており特に耐ガソリン性が良好です。

icon_05

持続性 

非可食バイオマスを原料とするためポリ乳酸と異なり食料資源への影響を与えません。

※素材としての特徴です。造形物の性能を保証するものではありません。

用途

試作用部品、インテリア商品、雑貨、アウトドア用品、スポーツ用品等
※使用環境により要求品質が異なりますので、ご採用にあたっては詳細な打合せが必要です。

技術相談やサンプルの請求などお待ちしております!

弊社製品に関するお問い合わせ、ゴム・樹脂押出成形等の技術相談、弊社製品のサンプル請求等、お気軽にお問い合わせください。
尚、こちらのお問合せは、法人専用となっております。個人の方からのお問合せにはお答えしかねますので、あらかじめご了承ください。

お電話でのお問い合わせ

03-3614-4100

平日9:00~18:00

Webからのお問い合わせ

メールフォームへ